失敗しないプロポーズとは?

世の中には、もちろんいきなりプロポーズされてすぐにOKする女性もいますが、それはほとんどの場合、交際中に彼との結婚に迷いなく歩を進められるような安心感が築かれているから。経済的なこと、考え方や価値観の違い、相性、相手を本当に愛しているのかなど、考えつく限りの多くをクリアにできていれば、プロポーズする側もされる側もとても気持ちが楽なもの。
そのためには、つき合っている間に「結婚したいと思っている?」といった質問をしておくなど、お互いに結婚の意思を固める時間を持つことも大切だそうです。「もし結婚したら、こんな家庭にしたいよね」というように、より具体的に将来の生活を話し合うことまでできればベストでしょう。
そういう下準備なしにいきなりプロポーズするのでは相手もびっくりしてしまいますし、やはりうまくいかないケースも珍しくないようです。特に結婚というのは「マリッジブルー」という言葉がある通り、どれほどうまくいっている相手との結婚でも、その直前にはいろいろ思い悩んでしまうもの。できるだけ不安要素を解消しておくのが、失敗しないプロポーズの近道といえそうです。

PR|評判のニキビケア商品|

コメントを残す